NAVERまとめがサービス終了に

他のサイトのコンテンツを無断で転載して広告収入を得ていたNAVERまとめがサービスを終了することになったそうです。

NAVERまとめ サービス終了のお知らせ

2020年07月01日お知らせ

平素よりNAVERまとめをご利用いただき、誠にありがとうございます。​
突然ではございますが、NAVERまとめは2020年9月30日をもちましてサービスを終了することとなりました。​ ​

サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至りました。​
ご愛顧いただいた皆様には残念な結果となり、大変心苦しい限りですが、なにとぞご理解をいただけますようよろしくお願いいたします。​

​NAVERまとめはロボット型検索では得られにくい、人々の知見や観点を活かした検索結果の提供を目指して2009年よりサービスを開始いたしました。​
約11年間という長い間、サービス提供を続けることができたのは、ひとえに利用者の皆様の支えがあったからこそだと考えております。この場をお借りしまして、重ねて御礼申し上げます。​

今回、NAVERまとめはサービス終了となりますが、簡潔に情報を集約して伝える「まとめ」そのものの価値は、日々増え続ける情報環境においてますます重要になってくると考えております。
​ 2019年、LINEは検索事業への参入を発表いたしました。NAVERまとめが培ってきたノウハウは、この新しい検索事業の発展に活かしてまいります。​ ​

改めまして、長い間NAVERまとめをご利用いただき誠にありがとうございました。
サービスは9月30日まで継続してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。​​

2020年7月1日
NAVERまとめ スタッフ一同​

今後のスケジュール
2020年7月31日
・新規アカウント登録の停止

2020年9月30日​
・サービス終了​
・まとめ記事ダウンロード機能の提供

2020年11月上旬
・最終インセンティブ確定

2020年11月30日​
・まとめ記事ダウンロード機能の提供終了

2021年2月16日​
・支払い申請機能の提供終了​​

よくあるご質問
まとめの作成はいつまでできますか?​
2020年9月30日までを予定しています。

まとめの会員登録はいつまでできますか?​
2020年7月31日までを予定しています。​

サービス終了後、これまでに投稿したまとめはどうなりますか?​​
下書きや非表示のまとめも含め、9月30日をもちましてすべて閲覧ができなくなります。​
なおサービス終了後、まとめ内の画像を除いた形で、MT形式によるまとめのダウンロード機能をご提供する予定です。​

サービス終了後、アプリ「NAVERまとめリーダー」はどうなりますか?​
iOS、Androidともに2020年9月30日をもちまして、提供を終了させていただきます。

インセンティブポイントはいつまで発行されますか?​
サービス終了の9月30日まで発行いたします。​
最終インセンティブの確定は2020年11月上旬頃を予定しています。​

奨励制度はいつまで継続されますか?​​
サービス終了の9月30日まで継続いたします。​
最終インセンティブの確定は2020年11月上旬頃を予定しています。

サイトからの支払い申請はいつまでできますか?​​
2021年2月16日までを予定しています。​

これまで投稿したまとめを手元にダウンロードすることはできますか?​
サービス終了後から2020年11月30日までの間、まとめ内の画像を除いた形で、MT形式によるまとめのダウンロード機能をご提供する予定です。​

MT形式とは何ですか?​​
SixApart株式会社が提供するブログの標準形式で、多くのブログサービスが採用しています。​
ブログサービスなどの中には、MT形式のデータのインポートが可能なサービスもございます。

どうしてNAVERまとめを終了するのですか?​​
サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至りました。​​
ご愛顧いただいた皆様には残念な結果となり、大変心苦しい限りですが、なにとぞご理解をいただけますようよろしくお願いいたします。​

サービス終了後、登録している個人情報はどうなりますか?​
本サービスに関連して当社が保有する利用者ご本人に関する情報は、関連法規及び社内規定に従って適切に処理いたします。​

NAVERまとめに関するご質問はこちらのページをご確認ください。
まとめ – NAVERヘルプセンター

引用元:NAVERまとめ サービス終了のお知らせ(NAVERまとめ公式ブログ)

NAVERまとめというのは、いわゆるぱくりサイトです。ブログやウェブサイトなど、他の人が膨大な時間と労力をかけて作ったコンテンツを無断で転載して、自分ではほとんど何も情報を加えずに、一般公開させ、広告収入を稼ぎ、それをぱくった人に分配していたサイトです。どう考えても犯罪です。

実際、転載元のリンクのアンカーテキストは非常に小さな文字で、しかも薄い灰色でわかりにくく表示していました。ひどい話です。

何が困るかと言って、転載元になったオリジナルのサイトよりも、こういうサイトの方が検索で上位表示されて、オリジナルのサイトの方では、検索エンジンからの流入が途絶えてしまうことです。ブログやサイトから広告収入を得ていた人たちは大変迷惑していました。

NAVERまとめ、9月30日でサービス終了。「大変心苦しい限りですが…」

2009年のサービス開始から11年の歴史に幕を閉じます。

安藤健二

「NAVERまとめ」が9月30日にサービス終了することになった。7月1日、公式ブログで発表された。

「NAVERまとめ」は、特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などをユーザーが集約・共有するユーザー参加型検索サービスで、2009年7月1日のサービス開始から11年の歴史がある。

運営するLINE株式会社では終了理由について、「サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至りました」と公式ブログで述べている。「NAVERまとめ」のノウハウは、2019年に発表した検索事業「LINEサーチ」の発展に活かすという。

今後の「NAVERまとめ」は7月31日で新規アカウント登録を停止。9月30日にサービス終了するとともに、まとめ記事ダウンロード機能を11月30日まで提供する。11月上旬にユーザーの最終インセンティブを確定し、2021年2月16日に支払い申請機能の提供を終了するという。

引用元: NAVERまとめ、9月30日でサービス終了。「大変心苦しい限りですが…」(HUFFPOST)

他人の作ったコンテンツを盗んで作った「盗作サイト」である件については言及せず、「特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などをユーザーが集約・共有するユーザー参加型検索サービス」と言う言い方でごまかしていますね。

このNAVERと言う会社(現LINE)は、他人のものを盗んでも悪いとは思わない下衆(げす)どもをかき集めて、金儲けをしている下衆な会社です。よくこんなことがおおっぴらにできるものだと思います。この会社にはモラルというものがないのでしょうか?

金さえもうかれば、何でもいいのでしょうか?呆れますね。